Product lineup

PCR前処理自動化装置

肺炎の早期確定的治療のために――喀痰からのDNAカラム抽出・精製からPCRサンプル調製操作までの作業を自動化した装置です!

肺炎起炎菌同定のためのqPCR前処理システム。

喀痰試料のDNAカラム抽出・精製からPCR Premix溶液の調整までを自動処理する装置です。

 

検体、試薬消耗品をセットし、スタートするだけで、qPCR Premixへの分注までを全自動で行います。

咽頭拭い液、喀痰サンプルを4本同時に処理。

カラム透過検知センサを内蔵することでカラム詰まりにも対応します。

オペレーターの作業を大幅に低減することで、作業効率の向上や取り違え防止に加え、検体からの暴露や感染を抑止する効果が期待できます。

*本装置は埼玉医科大学との共同研究により開発されたものです。

用途一覧

・qPCR前処理
・検体からのDNAカラム抽出・精製
・複数のプライマーミックスを用いた多検体処理

CONTACT / DOWNLOAD

資料請求、製品に関するお問い合わせは、お電話またはFAXでもお受け致しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

電話・FAXでのお問い合わせ

  • 電話092-933-3110
  • FAX092-933-3115