NEWS

タクミクリン(自走型オゾン発生空気清浄ロボット)の実証実験が始まりました!

2021年06月24日

ピーエムティー福岡本社(福岡県須恵町)で実証実験をスタートさせたタクミクリン(自走型オゾン発生空気清浄ロボット)

 

当社本社(福岡県須恵町)にて、タクミクリンの実証実験が始まりました!

 

タクミクリンは自律搬送ロボットを開発から手掛ける株式会社匠(本社:福岡県福岡市)が開発した、オゾン関連製品の研究・開発・製造を行っているオーニット株式会社(本社:岡山県赤磐市)製のオゾン発生器を搭載した日本初の自走型オゾン発生空気清浄ロボットです。

 

オゾンは強い酸化力を持ち、高濃度になると人体に影響を及ぼす物質ですが、AGVによる自動運転を行うことで、夜間など無人環境で安全に除菌作業を行うことができます。

 

本社では玄関脇に設置し、夜間に応接室エリアなどの空間除菌を行う予定です。

タクミクリンの詳細は特設サイトをご確認ください。

 

タクミクリン特設サイト: https://takumiclean.takumi-robo.com/

メーカーサイト(株式会社匠): https://www.takumi-robo.com/

CONTACT / DOWNLOAD

資料請求、製品に関するお問い合わせは、お電話またはFAXでもお受け致しております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

電話・FAXでのお問い合わせ

  • 電話092-933-3110
  • FAX092-933-3115